2008年10月13日

アイアンアーチ。

じゃじゃ〜ん、アーチのお披露目で〜す。
イメージどおり、いや、それを上回るしっくり加減に感動しています!
じんぱちさん、素敵な仕事をして下さってありがとうございました。
また、この機会を与えてくださったお施主様にも感謝したいと思います。
よいチャンスに恵まれて嬉しいです。

niwa33.jpg
 
niwa35.JPG

このアーチは、現場の形状に合わせて考えたので、とっても複雑な三次元の広がりを持っています。制作するほうは大変だったと思います。
おかげさまで、面白みのある空間を作ることが出来ました。門から玄関の高低差をしっかり包んで繋げてくれています。
装飾部分は葡萄唐草でお願いします、とだけ伝えておまかせで作ってもらったのですが、とてもいい塩梅で気にいっています。
実用的であり、また鉄でありながら軽いというかシンプルなデザインを求めて、いろんな商品や作品を見たあげくに行き着いた、じんぱちさんのHPでこの方の作る作品を見て、これだっ!と思って依頼したのでした。

niwa36.JPG

私たちの仕事は、依頼があって初めて頭の中にあるアイデアを仕事として残すことが出来ます。現場に合わせて頭の中の引き出しを開ける、という感じです。
初めにイメージありきではなく、初めに「現場ありき」という仕事の仕方が好きな庭師です。
引き出しはこれからもますます増やしていけるように、勉強やら遊びやらに励みたいと思います。
そして、お施主さまの発されるメッセージをしっかりとキャッチ出来るよう、アンテナの感度を磨いて行きたいと思います。

niwa34.JPG

このアーチをくぐるバラの小道も楽しみにしていて下さいね。
posted by ちぃ at 20:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | 庭の仕事
この記事へのコメント
作品ってなに?
Posted by BlogPetのコロコロ at 2008年10月14日 13:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。